サプリメントが必要な人はどんな人?

現代人は栄養が不足しがち?よくテレビやニュースで見ますよね。日本人のほとんどの方にサプリが必要だと言う専門家もいます。

 

その中でも『食生活が乱れてる方』や『風邪をひきやすい方』などは食生活を見直したり、サプリメントを摂取し予防や改善につなげて下さいね。

女性におすすめのサプリメントと成分

肌荒れが気になる方のサプリ

【肌荒れの原因】は食生活の乱れや生理時などの原因もありますが、最近ではエアコンの普及により室内の空気が乾燥し、皮膚がかさついて肌荒れの原因になってる事がよくあります。

 

他にも、ストレスや睡眠不足、不規則な生活、必要な栄養素を摂取出来ていない。などが原因として挙げられます。

ビタミンA

保湿成分ができるのを助け、皮膚を正常に保ち肌にうるおいを与えます。つまり肌の角質化を防ぐ働きをします。

ビタミンE

血行を良くして肌をイキイキさせたり、皮脂の酸化を防ぎます。『若返りビタミン』とも呼ばれています。

ビタミンC

皮膚組織を丈夫にするコラーゲンを作ります。コラーゲンは細胞と細胞を互いにつなぎとめる働くをするので、コラーゲンが弱ると、皮膚の弾力性がなくなり水分も失います。小じわが出来たり、肌がたるむのそのせいです。

シミ・そばかすを予防したい女性へ

紫外線を浴びる事で皮膚にシミやそばかすができます。皮膚は3つの層に分かれていて上から表皮、真皮、皮下組織の順に重なっています。

 

表皮には無色のメラノーゲンという物質があります。これが紫外線でメラニン色素に変化し、真皮に沈着してからシミやそばかすになります。

ビタミンC

メラノーゲンがメラニン色素に変化するのを防ぐ役割を果たします。また皮膚をみずみずしく保つコラーゲンを作る働きがあります。紫外線でコラーゲンが弱ると肌のハリが失われ、水分も失われます。

ビタミンE

『若返りのビタミン』と呼ばれるビタミンEは、血液の流れをよくしてシミやそばかすが出来るの防ぐ効果があります。

ニキビや吹き出物が気になる方の予防サプリ

栄養の偏った食事や不規則な生活、睡眠不足、酒、たばこ、コーヒーなどの刺激物やチョコレートなどの甘いものを摂りすぎたなど食生活や生活習慣の乱れからニキビや吹き出物ができやすくなります。

 

他にも化粧などをキレイに落とさず寝たりする事もニキビや吹き出物の原因となる事があります。

ビタミンB2

『脂肪のビタミン』と呼ばれ、脂肪の代謝を促進します。

ビタミンB6

皮膚の代謝を盛んにします。

爪をキレイでツヤツヤに保ちたい女性へ

つめを見ればその人の健康状態が分かると言われており、『健康のバロメーター』になっています。爪がキレイに保てていないと言うのであれば栄養バランスの乱れの可能性もあります。

ビタミンA

つめの細胞を作る、ケラチンとい繊維タンパク質の生成に働きます。

亜鉛

タンパク質の合成を助けます。

ヘモグロビンを作ります。血液中のヘモグロビンが不足するとケラチンの合成がうまくいかず、縦ジワや白い斑点、つめが割れる、変形した爪になる。などの症状が出る事がありそれを防ぐ事が出来ます。

顔色が悪い!貧血気味のあなたへ

女性は毎月、生理があるので男性より2倍体内から鉄が失われると言います。下手な食事制限をしたり、スタイル、ダイエットをする事でさらに鉄不足を招いています。

 

その結果、顔色が悪くなったり貧血になり目がクラクラしたり最悪の場合には倒れたりします。貧血になると身体全体に酸素が行き渡らなくなるので、だるさやめまい、持久力の低下につながっているのです。女性の2割は貧血だと言われています。

不足すると、血液の赤血球の成分になるヘモグロビンが作られなくなります。ヘモグロビンは、臓器や細胞に酸素を運ぶ重要な役目を果たします。ヘモグロビンが少なくなる事で細胞が酸欠状態を起こし、貧血の症状となって表れます。

鉄をヘモグロビンに生成する為に、必要な成分です。

ビタミンB12

ビタミンB12は『造血ビタミン』と呼ばれ、葉酸とともに赤血球を作ります。

ダイエットをしてる方におすすめなサプリ

肥満の最大の原因はストレスだと言われています。ストレス解消の為や寂しさを紛らわす為に食べたり飲んだりする事が太った原因になってる事がよくあります。

 

しかし、ほとんどの方が何も考えずに食事制限をしたりダイエットに取り組むので栄養バランスが偏ります。栄養バランスが乱れると精神的に不安定になり逆に暴飲暴食したり、うつになったりする人もいるようです。

ビタミンB2

『脂肪のビタミン』と呼ばれ、脂肪の代謝を促進する働きがあります。

ビタミンB1・ビタミンB12

ダイエットの為に、穀物や動物性食品を取らなくなると、ビタミンB1とビタミン12が失われます。ビタミンB1は糖質からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康を維持する働きをし、ビタミン12は、葉酸と協力して赤血球中のヘモグロビンの生成を助けています。

ダイエット中には失われがちな成分で失うと貧血状態に陥ります。

甘いものが大好きな方にはこのサプリ

甘いものが嫌いな女性を探す方が難しいほど、女性は甘いものが好きです。これは本能的な事なので減らす事は出来ても食べないという選択は難しいでしょう。

 

甘いものには、脂肪や糖分が多く要注意ですよね。脂肪は肥満の原因になり糖質は糖尿病のリスクもあります。肥満はいろいろな病気を引き起こす可能性もありますから避けたい所です。

ビタミンB2

脂肪の代謝に働きかけ、脂肪をエネルギーに換える事で脂肪を減らす効果があります。

ビタミンB1

糖質を代謝します。

冷え性の女性にはこの成分

日本人女性の半分。約5割の女性が冷え性だと言われています。昔は夏場だけだったと思いますが、今は夏場でもクーラーの効いた部屋にこもりますから夏場でも苦しんでる女性が多いと思います。

 

室温が下がり、冷えを感じる事がストレスになり体内での活性酸素が増えて、身体が酸化していきます。冷え性は血の巡りが悪くなる事で置き、手足が冷たくなります。血行が悪くなると身体のすみずみまで酸素や養分が行き渡らなくなり、さらに悪循環を招きます。